食彩 町家館のこと

秋田の安全で美味しい食を通して、この町に住む人々と旅行者の笑顔を生む角館の新たな名所。

武家屋敷に枝垂れ桜。みちのくの小京都と呼ばれ多くの旅行者が訪れる町、角館。
この町に住む人々がもっと過ごしやすくなり、旅行者には寛いで滞在してもらえるよう、「食彩 町家館」は誕生しました。
秋田には、自然豊かな大地が育んだ安心安全な野菜や、地元の食材で作ったスイーツ、独自の料理が沢山あります。
食を通して秋田・角館をさらに輝かせ、多くの人の笑顔を生み出していきます。

yoteizu

人とつながる

この町に住む人々にとっては日々の生活をより快適にする空間。
旅行者にとっては秋田の食に触れ、寛げる空間でありたいと願います。
地域の人々と旅行客が行き交い、交流する、まったく新しいふれあいの場をめざしています。

町家の情緒を感じる

区画全体は、町家の情緒が溢れ角館の景観に調和する「多目的複合施設」。
すでにオープンしている「セブンイレブン」をはじめ、銀行やホテルが順次オープンします。
この空間全体がひとつの町のような、タイムスリップしたような、そんな気分になれる角館の新たな名所です。

ページ上部へ戻る